メニュー
モデル
メニュー
Porsche - ホイールとタイヤ

ホイールとタイヤ

パフォーマンスの源

ポルシェのスポーツカーが誇るダイナミクス性能を生み出すのは決してエンジンだけではありません。タイヤもそれに値する重要な役割を果たしています。路面と直接接点を持つのがタイヤであることを考えれば当然のことです。エンジンの回転、ステアリングホイールの動き、そしてブレーキペダルの操作性などは、優れたタイヤを装着して初めてその効果が発揮されます。

もちろん、適切なタイヤはポルシェの各モデルおよびホイールタイプによって異なります。規格外の認定されていないタイヤを装着した場合、パフォーマンス、ハンドリング、安全性に悪影響を与える可能性があります。サービスアドバイザーは、認定されていないタイヤがお勧めできない理由を説明する一方で、ポルシェが指定する最新のNマーク付き認定タイヤの情報を顧客に提供します。

ポルシェタイヤ

Porsche - サマータイヤ

サマータイヤ

Porsche - サマータイヤ

サマータイヤ

夏のアスファルトの路面温度が最高60°Cにまで達することがあることをご存知ですか?もしくは、コーナリング時に最大1.3gの横荷重がポルシェにかかることをご存知でしたか?ポルシェが推奨するNマーク付きサマータイヤは、高温でも安定した特別なゴムコンパウンドを使用しています。夏の路面に最適化されたトレッドパターンにより、グリップとコーナリングの安定性が向上し、より短い制動距離を可能にしています。最適な転がり抵抗は、燃費性能にも優れた影響を与えます。

Porsche - ウィンタータイヤ

ウィンタータイヤ

Porsche - ウィンタータイヤ

ウィンタータイヤ

60%以上のドライバーが雪上での運転は極めて困難であると感じています。ポルシェが推奨するNマーク付きウィンタータイヤは、確実なトラクションをお約束し、冬季にドライブを楽しみたいお客様をしっかりサポートします。その秘密は、素材にあります。冬季においても硬化しないゴムから製造されているため、低温であっても優れたグリップを確保します。また、トレッドパターンには水を逃がす特殊デザインを採用しており、優れた横方向のサポートを実現するとともに、雪道では雪を掴むような形でトラクションを確保していきます。

Porsche - スポーツタイヤ

スポーツタイヤ

Porsche - スポーツタイヤ

スポーツタイヤ

私たちの神経は、最速300km/hのスピードで運動指令を脳に送ります。Nマーク付きのスポーツタイヤは、ステアリング操作を瞬時に路面へと伝達します。

Porsche - オールシーズンタイヤ

オールシーズンタイヤ

Porsche - オールシーズンタイヤ

オールシーズンタイヤ

季節によってタイヤを交換したくないという方には、グリップ性能、ハンドリング性能、そして安定性のバランスが優れ、ウィンタータイヤとサマータイヤの中間的特性を持つ、ポルシェ認定オールシーズンタイヤをお勧めします。

安全と楽しみのための「N」

Porsche - ポルシェNマーク付きタイヤ
ポルシェNマーク付きタイヤ

ポルシェ正規販売店からのすべてのタイヤは、ポルシェ カスタム タイヤの範囲に含まれます。この範囲は、何年もかけて一流のタイヤ メーカーとの密接な協力のもとに作成されました。ポルシェはタイヤ メーカーと一緒に働き、各モデル特有の性能要求を満たすため、各モデルに適切なタイヤ タイプを開発しています。ポルシェによって入念にテストされ、承認されたことは、N マークで示されています (この文字はタイヤがテストされる場所「ニュルブルクリンク」を表しています)。

N に続く 2 文字目はモデル シリーズを示しています。詳細情報については、各タイヤのテクニカル データを参照してください。 。

たとえば、Porsche 992 タイヤは NA としてマークされますが、これは以下のことを示しています。
N – ポルシェ承認済み
A – Porsche 992 用に開発

ポルシェ N マーク タイヤは主に、寸法、ゴム組成、テスト方法において他とは異なっています。
テストに含まれる 3 つの主要な分野:
1. 操縦性や運転快適性などの主観的屋外評価
2. ブレーキ性能や耐用年数などの客観的屋外評価
3. 回転抵抗や高速性能などの屋内評価

開発の際、特にタイヤの寸法とゴム組成がポルシェ車両に合わせて調整されます。オール シーズン タイヤ、サマー タイヤ、ウィンター タイヤ、スポーツ タイヤに関わらず、ポルシェ N マーク タイヤは優れた走行安定性と最大限のドライビング プレジャーを提供します。また、これにより新品のタイヤが装備された後も、お客様の車両が本来の走行性能および安全域を維持することが可能になります。

タイヤ構造

ビードコア:スチールワイヤーで造られ、タイヤを確実にリムに固定します。ビードコア:スチールワイヤーで造られ、タイヤを確実にリムに固定します。
カーカス:数層のゴムで被覆した織物繊維(主にレーヨン)が、走行方向に対してラジアルに(直角に)配列されています。これらの層が、タイヤの耐荷重を決定します。カーカス:数層のゴムで被覆した織物繊維(主にレーヨン)が、走行方向に対してラジアルに(直角に)配列されています。これらの層が、タイヤの耐荷重を決定します。
ベルト層:接触部分を強固にし、方向安定性をもたらします。スチールコード製の2層以上の交差層です。ベルト層:接触部分を強固にし、方向安定性をもたらします。スチールコード製の2層以上の交差層です。
0°カバー:強化されたゴム被覆ナイロン糸から成るこの層は、摩擦によって発生する熱を抑制。高速時においてタイヤの形状を維持します。0°カバー:強化されたゴム被覆ナイロン糸から成るこの層は、摩擦によって発生する熱を抑制。高速時においてタイヤの形状を維持します。
トレッド:路面とのコンタクトを生み、凹面は排水を促します。凸面はグリップ、トラクション、安定性、そして騒音に影響をおよぼします。トレッド:路面とのコンタクトを生み、凹面は排水を促します。凸面はグリップ、トラクション、安定性、そして騒音に影響をおよぼします。
タイヤウォール:タイヤを損傷から保護し、走行特性と快適性に影響します。タイヤの表示もこの部分に記載されています。 タイヤウォール:タイヤを損傷から保護し、走行特性と快適性に影響します。タイヤの表示もこの部分に記載されています。
インナーライナー:気密保持性の高い内側層(ブチル層)。インナーライナー:気密保持性の高い内側層(ブチル層)。
アペックス:ビードコアの上部に配置されています。横方向の力を受けた時のタイヤの変形、ステアリングレスポンス、および走行快適性に影響をおよぼします。アペックス:ビードコアの上部に配置されています。横方向の力を受けた時のタイヤの変形、ステアリングレスポンス、および走行快適性に影響をおよぼします。

タイヤマーキング

タイヤタイプ:タイヤモデルを示します。ミシュランによるNマーク付きのLATITUDE Sport 3は、マカン認定タイヤです。タイヤタイプ:タイヤモデルを示します。ミシュランによるNマーク付きのLATITUDE Sport 3は、マカン認定タイヤです。
Nマーク(N0):ポルシェ車の要件を満たすために専用に開発されたタイヤを識別します。番号は、認定時の技術的なステータスを表します。Nマーク(N0):ポルシェ車の要件を満たすために専用に開発されたタイヤを識別します。番号は、認定時の技術的なステータスを表します。
商標名:タイヤメーカーを示します。ミシュランはポルシェの協力パートナーであり、ポルシェ車専用のタイヤを共同開発しています。 商標名:タイヤメーカーを示します。ミシュランはポルシェの協力パートナーであり、ポルシェ車専用のタイヤを共同開発しています。
DOTDOT識別:タイヤのメーカー、サイズ、タイプ、製造日に関する情報を提供します。DOTは米国運輸省の略称です。DOTDOT識別:タイヤのメーカー、サイズ、タイプ、製造日に関する情報を提供します。DOTは米国運輸省の略称です。
 製造日:製造週と年で構成されます(例:4812 = 2012年の第48週目)。また、タイヤは、製造後5年以内は新品と見なされます。  製造日:製造週と年で構成されます(例:4812 = 2012年の第48週目)。また、タイヤは、製造後5年以内は新品と見なされます。
ロードインデックスと速度記号:タイヤの最大負荷の暗号化指数(101)と、規定のタイヤ空気圧での許容最大速度(Y)を示します。ロードインデックスと速度記号:タイヤの最大負荷の暗号化指数(101)と、規定のタイヤ空気圧での許容最大速度(Y)を示します。
タイヤサイズ:タイヤ幅(265mm)、偏平率(40%)、タイヤ構造(R =ラジアルタイヤ)、リム径(21インチ)。タイヤサイズ:タイヤ幅(265mm)、偏平率(40%)、タイヤ構造(R =ラジアルタイヤ)、リム径(21インチ)。

ポルシェとミシュランのタイヤ

ポルシェとミシュランは、ほぼ半世紀にわたって共同開発を続けてきました。そして2002年以降、ミシュランはポルシェのグローバルタイヤパートナーです。そのため、ニューモデルを市場投入するずっと以前から、車両の要件に合わせタイヤを設計、開発、製造し、協力関係の下で製品の安全性、俊敏性、制御性、ならびに性能の強化を目指しています。

ページを訪問する